高知県にある佐々木理数塾に関しては、理科系と数学系の授業を行う学習塾
佐々木理数塾の授業形態

佐々木理数塾の授業形態

学習塾では、授業を行う方法が個別授業かクラス単位授業の2種類があります。どちらもメリットとデメリットがあるので、学習塾によっては個別授業かクラス単位授業のどちらか片方のみを行っている場合も少なくありません。個別授業の場合には、講師の数も勉強を教えるスペースもそれなりに必要となります。クラス単位の授業を行う場合でも学力に大きな差が生まれないよう、個別に授業内容のフォローを行う方法を利用して生徒の学習が授業に遅れないような措置を取っています。

高知県にある佐々木理数塾に関しては、理科系と数学系の授業を行う学習塾になります。授業形態に関しては、個別授業と一斉授業の両方を行う学習塾になります。この両方の授業形態を行う学習塾は珍しいといえます。佐々木理数塾では、講座によりこのどちらかを選択して勉強することになります。入塾テストはなく、欠員が出ている講座に入塾することになるので、状況によっては希望する授業形態ではない授業しか選ぶことができない場合があります。それでも時間割で質問ができる時間を確保してあり、一斉授業であっても個別にフォローをしてくれるため安心して勉強を進めることができます。無料体験授業を利用することで、どちらの授業形態が自分に合っているか選ぶことができます。


佐々木理数塾で学ぶメリット

地方に行けば大手の学習塾も少ない特徴があるので、地域密着型の個人経営している信頼できる学習塾があるか無いかでその地域の進学実績が大きく変わってきます。高知県にも様々な学習塾がありますが、東京大学や京都大学に合格している生徒を毎年のように輩出しているのが佐々木理数塾です。この学習塾では多くの生徒が自分が入りたい理想の難関大学を目指してお互いが切磋琢磨しながら勉強を頑張っています。だからこそ多くの生徒が挫折することなく東京大学以外にも国公立の医学部など、簡単には入部できないような学部や大学などを目指す学生が通っています。高知県ではとても知られている佐々木理数塾ですが、この塾は塾長である佐々木誠司の考えが盛り込まれている理想の学習塾です。学長の考えがしっかりしているからこそ、自分が学生だったらこのような塾で勉強したい!という思いでこの学習塾がスタートしました。だからこそ今まで多くの学生が思い通りの勉強をすることができるようになりましたし、多くの学生が自分が希望する大学に合格をすることができたのです。結果的に難関大学と言われている東京大薬学部、大阪大薬学部などの大学の学部に合格をした生徒もいます。高知県からこのような難関大学への合格実績が出るというのはとても素晴らしいことなので、佐々木理数塾は難関大学を目指す学生にとってとても支持されている学習塾です。

佐々木理数塾では多くの生徒が高い目標を設定し、その目標が達成されるまで必ずやり続けて自分が入りたい大学に合格をするんだ!という気持ちを維持しながら大学で勉強をしています。だからこそ多くの学生が一生懸命に勉強をすることができますし、自分のペースで勉強をするための環境がしっかり整っている特徴があります。だからこそ多くの生徒が佐々木理数塾で勉強したい!勉強をして難関大学に合格したい!という思いでこの塾で一生懸命に勉強をしています。

高知県でここまで生徒のために一生懸命に学習を指導してくれる塾も珍しいです。生徒の将来のために一生懸命に指導をしてくれるからこそ、多くの学生が一生懸命に勉強をして、難しい問題を理解するようになってしっかり学習をして難関大学に合格をする生徒が続出しています。どの塾に入ればよいか迷っている場合は体験入塾をしてみることをおすすめします。佐々木理数塾ではどのような授業内容になっているかを体験してもらうことができます。

お知らせ

【2016年12月01日】ホームページを更新しました。

ページの先頭へ戻る